カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

品質マネジメント規格 「ISO9001」








玉喜では、食品の仕入れ・開発設計・製造・受発注部門においてISO9001の取得を行いました。

1つの製品を作り上げる為に、さまざまな工程がありますが、その各工程にたずさわる各従業員が

ISOを取得することで、お客様のニーズを的確にとらえた継続的な改善活動が可能となり、

さらなる「安心」「安全」「美味しい」と言って頂けるサービスの提供を実現できるのです。







【ISO9001とは】

ISO9001とは、スイスのジュネーブに本部を置くISO(国際標準化機構)が1987年に制定した品質マネジメント規格のことで、組織が提供する製品やサービスの品質保証体制が国際標準を満たしたシステムであることを提唱するものです。

これは、物ではなく、「仕事の流れや信頼と満足のための仕組み」を対象にした規格であるため、業種・業態を問わずあらゆる組織に適用可能。

現在では、各種メーカーから金融などの各種サービス業まで、多彩な分野で認証取得が進行しております。因みに認証取得方法は、自社が構築・運営した仕組みを、独立した第三者(審査登録機関)が審査し、規格と合致すれば認証が得られます。

※顧客重視の傾向が強くなっている昨今、お客様の満足度向上を目的にしたISO9001品質マネジメントプロセスモデルが注目を集めています。

これは、経営者の責任(PLAN)→資源配分→製品の実現(DO)→測定・分析(CHECK)及び改善(ACT)の一連の流れがPDCAサイクルを確立し、顧客満足を創出するシステムのことです。